今取得すべきIT系資格をピックアップ

社会で必要とされるIT系資格

ITパスポート(iパス)

来る2020年より、プログラミング教育が小学校で必修化されることをご存知でしょうか。

普段の私たちの生活も、
・どこにいても、一瞬で世界中の人たちと繋がれる
・パソコンやスマホ1つあれば、外出せずに買い物ができる
・自動掃除機が勝手に部屋をきれいにしてくれる
・ガスを使用しないオール電化住宅の普及
・音楽や書籍もダウンロードしてどこでも持ち運べる
など、生活がどんどんデジタル化しています。

プログラミング教育の必修化も、ITと生活が切っても切れない関係になっているからこそ、目の前のものが何故自動で動いているのか、その背景や基本的なしくみを学習する必要性が出てきたためです。

そしてIT系企業の成長とともに、いまや仕事にパソコンやインターネットは欠かせないものとなり、あらゆる業界の企業で、ITに関する知識や技術を持った人材が求められるようになってきました。
実際、将来性を見てIT業界に就職を希望する人数も年々増加しています。
AI(人工知能)などの技術も飛躍的に発達し、「当たり前」がどんどん更新されていくこの時代の流れに乗るためにも、ITに関する学習は今から始めるべきではないでしょうか。

このサイトでは、IT初心者がまず最初に取得すべきIT系資格を3つ取り上げています。
資格取得に向けての学習方法や、どんな職種で役に立つのかまでまとめてありますので、まずは資格を取得することで、効率よく知識と技術を身に着けていきましょう。

ネット社会だからこそITスキルを身に着ける

IT系の職種といえば、エンジニアやプログラマーなどを最初に思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。実際、ITが普及するなかでエンジニアの需要は絶えません。 そんなエンジニアにとっては持っていて当たり前というべき、ITに関する基礎的な知識が証明できる資格をご紹介します。

基本情報技術者試験

ITパスポートを取得したら次に目指したいのがこの「基本情報技術者試験」です。 特定のOSや機種、ソフトに限定されない汎用性の高い知識が身につきますので、IT業界に従事している方、IT系企業への就職を目指している方は取っておくべき資格といえます。

マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)

IT系の資格は、仕組みの部分を取り扱うものだけではありません。 パソコンを駆使して普段の業務効率や仕事のクオリティを上げたい。という方は、ExcelやWordなどのスキルアップができる資格もおすすめです。 パソコンスキルに関する資格も様々ありますので、多くの企業が重視する資格を見ていきましょう。

おすすめリンク

埼玉県でペーパードライバー講習をしよう

埼玉県で通おう!ペーパードライバー講習を受けるなら、自動車学校に参加するのが上達のコツ!

カフェ開業初心者のために

カフェ開業を初めてする方向け!最初にしておくべき心構えや知識をココでしっかり身につけましょう。

分子栄養学の資格を通信講座で取得する

通わずに自分のペースで学習できる通信講座を利用して分子栄養学の資格を取得しませんか?

TOP